「何か今 お前とだけいたい気がする………」

「………ヒロさん それすごい口説き文句ですよ?」





     酒は飲んでも






「それすごい口説き文句ですよ?」


そういうと貴方は真っ赤になって
真っ赤な顔で暴れたって俺にとってはいつもの事で


「さっき来る時お酒のタイムサービスしてたんですよ
 試飲もできるみたいなんで一本何か買っていきましょう」
「おうよ、何つーか こう久々にあびる様に飲みてー気分だ」


(珍しいな、あびる程飲みたいなんて)



「野分、お前明日休みって言ったよな?」
「はい」
「よし、じゃあ付き合え」
「って、ヒロさん何本買ってるんですか?こんなに飲めないですよ」
「うるせえ、こんぐらい軽く空くつーの」



(本当にあびる程飲む気なんだ)



「よし、あとはつまみを…」
「つまみぐらい俺作ります、こういのって体にあんまり良くないんですよ」
「ん〜、じゃあそうするか」



「……ヒロさん」
「んぁ〜」
「…一人でワイン2本、瓶ビール3本…、いくらなんでも」 
「まだ、のめるぞぉ〜、ってかおまえも のめ」
「分かりました、俺が飲むからヒロさんはもう止めてください」
「いっしょに のむ」
「ヒロさん」
「いっしょ」
「…分かりましたから、コップ離してください
 っていうかなんでコップでワイン飲んでるんですか!!」
「グラスじゃ小せぇの」
「…」


(駄目だ、完全に悪酔いしてる)



「ヒロさん、もう飲むのやめてください」
「もうすこし」
「さっきからそう言ってかなり飲んでます」
「あとすこしだけぇ」
「明日に響くからもうやめましょう、ね?」
「あした やすみ」
「…二日酔いになっちゃいますよ」
「よってねぇからへーき」



(…珍しいなこんなに飲むのは)



「ヒロさん、何でそんなに飲むんです?」
「ふぇ?」
「そんなに飲むなんて珍しいですよね」
「しのださんが いたんだ」
「…シノダさん?」



(誰だろう…聞いたことない『さん』付けってことは学生じゃないし
 …教授の誰かだろうか)


「シノダさんって誰です?」
「ん〜、しょっぱい」


(しょっぱい?)



「男の人なんですか?」
「ん」


(…ヒロさんの口から他の男の名前)


「どんな人だったんですか?」
「おれと よく にてた」


(俺の知らないヒロさんの過去)


「わらってて しあわせな顔で」
「そうですか」


(何で嬉しそうな顔して話すんですか)


「よかった しあわせそう…で」
「ヒロさん?」
「ん」
「寝ちゃうんですか」
「ねない」
「ヒロさん」


何で酔ったときに他の男の名前なんて言うんですか
何で幸せそうな顔で他の男の話なんてするんですか


「のわき」
「はい」
「おまえは?」
「え?」
「しあわせ?」
「はい」


貴方の傍だから幸せですよ
だけど同じだけ今は不安なんです


「よかった」


貴方には敵わない
俺が幸せだと答えて、貴方は嬉しそうに微笑むから


「は、はは、はははは」


それだけで
どうしようもなく幸せな気分になれる



「ヒロさん、俺幸せですよ」
「そっか」
「ヒロさん」
「ん」
「ヒロさん」
「んぅ」
「ヒロさん」
「…」



幸せそうな寝顔


(そんなに安心しきった顔されると流石に何もできないな…)



「おやすみなさい」


(ま、一緒に寝るぐらいは許してくださいね)






「あ゛〜、頭痛ぇ…」
「当たり前ですよ、昨日あんなに飲むからです」
「う゛…」
「だから“止めてください”って言ったんです」
「あ゛〜、もう分かったから、反省してるって…」
「人の忠告聞かないからこういうことになるんですよ」
「説教なら止めてくれ、ほんと頭痛い…」
「じゃあ違う話なら良いですか?」
「え?」
「篠田さんって誰ですか」
「へ…」
「酔ったときに言ってましたよ」
「…(俺そんなこと言ったか…?)…知らない人デス」
「知らない人の名前を呼んだんですか」
「知らんもんは知らん」
「そうですか…じゃあ」
「ちょ、ちょっと待て、何やって…ってかどこに手ぇ入れて…うぁ」
「本当に知らない人なのかどうか聞こうと思って」
「え………」
「いや言えないなら“体に聞こうと思って”」
「の、の、野分、ちょっと待て。あ、俺頭痛いんだよ、だから…」
「きっとすぐにわからなくなりますよ」
「笑顔で恐ろしいこと言うな!!ちょ、ま、ま、ま、分かった、言うから」
「大丈夫です、俺今日休みだし、ヒロさんも休みなんでしょう?」
「う…それは…」
「俺は一日中ヒロさんと一緒にいたいんで」
「いや、別に一緒にいるぐらいは良いけど」
「じゃあ良いですよね」
「良くねぇ」
「じゃあ良くないかどうか確かめましょう」
「確かめんでいい!!!って、だから止め……ぁ、野分、ホント…」
「ヒロさん、可愛い」
「うるさい、そんなこと言わんでいいから手ぇ離せ」



昨日は俺の相手してくれなかったんですよ?
ずっと一人で飲んでて
そのうち寝ちゃって


だから今日は俺の相手してくださいね



―――――あとがき―――――
本当は裏系になる予定でしたが…
晴和が辛くなってあえなく断念
人が書いたのを見るのは好きなんですが
いざ自分が書くとなると…

月の輪さん
リクエストbP0です
ぜんぜん違うわ!!!と言う苦情は…
人様にリクエストして頂いたのにこの有様
本当に申し訳ないです
……これに懲りずに今後ともよろしくお願いします







inserted by FC2 system